IMG_1374.jpg

​整体×ヨガ MENU

自律神経調整×リラックスヨガ

水の反射とヨガ

​忙しい日常からの解放

​身体と心の緊張をほぐし、穏やかで心地よい時間を。

​現代人の抱えるストレス

1.​リラックスできていますか? そもそもリラックスとは?

カフェオレ

リラックスしている状態とはどういう状態なのか??

解剖生理学的にいうと、

自律神経の”副交感神経”が優位に働いており、

血圧の降下、血管の拡張、心拍の低下、内蔵機能の促進・・・etc

があげられます。

この副交感神経とは、

「休息」のスイッチを入れる神経のことです。

自律神経にはもうひとつ、

「興奮」のスイッチである”交感神経”が存在します。

交感神経が働くと

身体は興奮状態となり

血圧の上昇、血管の収縮、心拍の上昇、と

緊急事態にも即座に対応できるように身体が反応します。

情報過多の現代では、

日々様々な情報が目に飛び込み、耳に飛び込み、

私たちの身体は「緊張状態」にさらされることが多くなってしまっています。

それもそのはず。

現代人が1日にさらされる情報量は、

江戸時代の人々の1年分に匹敵する情報量だそうです。

このような時代に

健康で心身ともに健やかな生活を送るには

​「休息」のスイッチを入れる方法を意識的に取り入れる必要があります。

壁時計

現代は「ストレス社会」と言われているほどに

心と身体の休息が枯渇している社会です。

資本主義に揉まれ、情報過多の世の中で

私たちは誰もが日々、神経をすり減らし

忙しく動き回っています。

ゆっくりと休息し

リラックスする時間をとれていますか?

あっという間に一日が過ぎ去っていき、

ゆっくりリラックスする暇なんてない。。

というあなたに

リラックスするとっておきの方法を

​お伝えいたします。

IMG_1374.jpg

自律神経調整×リラックスヨガのコースでは

まず、経験豊富なスポーツトレーナー整体師による施術で

交感神経を抑え、副交感神経を優位にするゆったりとした施術と

頭仙系を中心とした、

自律神経の調整を行います。

その後に

RYT200、ピラティス資格保有のヨガインストラクターによる

ゆったりと身体の緊張をほぐしながら

心も穏やかにしていくリラックスヨガを行い、

お客様に存分に「休息」「リフレッシュ」のひと時を

ご提供いたします。

◆リラックスしたい方

◆なかなか休息が取れていない方

◆毎日忙しい方

​におススメです。

1200px-LINE_logo.svg_-300x300.png

​LINEでお問い合わせ

胸腔
胸腔
足首と靭帯
足首と靭帯
胸腔
胸腔
胸腔

2.​自律神経を整える方法①「呼吸法」

自律神経と”呼吸”はとても深いつながりがあります。

簡単にいうと、

「呼吸が浅い」=「交感神経が優位になりやすい」

「呼吸が深い」=「副交感神経が優位になりやすい」

といったエビデンスがあります。

現代人の多くのひとは

「呼吸が浅い」状態で過ごしがちです。

交感神経の「興奮」とは、

生物が進化の過程で身につけてきたもので、

”生存のための本能”ともいえます。

有事の際(ストレスがかかった場合)に生存していくために

「戦うか」「逃げるか」

という行動を、交感神経の働きによって

素早く行うことが可能となります。

現代の「情報過多」の人間社会では、

命の危機にさらされるような「天敵」などとの遭遇は

滅多にありませんが

日々、絶え間ないストレスにさらされています。

胸腔
胸腔
足首と靭帯
足首と靭帯
足首と靭帯
胸腔
胸腔
リラックスガール

また、現代のストレス(仕事・家事・人間関係etc)は

太古の昔の状況とは違い、

戦えども逃げども

ずっと持続的にかかり続けるものになります。

どこかで「休息」のスイッチを意図的に入れなければ、

いずれ心身ともに擦り切れてしまい

体調の不良・不調につながってしまいます。

この「休息スイッチ」を入れる方法としておススメなのが

​「呼吸法」なのです。

IMG_1374.jpg

自律神経調整×リラックスヨガのコースでは

整体によって

呼吸をする際に働く「呼吸筋」および「胸郭・横隔膜」の調整を

していきます。

しっかりと自律神経が整いやすい状態をつくってから、

リラックスヨガによって

心身ともにリラックス・リフレッシュしていただきます。

◆イライラしやすい方

◆呼吸が浅いと感じる方

◆よく眠れない方

​におススメです。

1200px-LINE_logo.svg_-300x300.png

​LINEでお問い合わせ

3.​具体的な呼吸法

ダウンロード__1_-removebg-preview.png
ダウンロード-removebg-preview.png
ヨガのポーズ

では、具体的にどのように呼吸法を変えていけばよいのか?

簡単なやり方をご紹介していきます。

 

ポイント①鼻呼吸

意外と口で呼吸をしてしまっている人も多いです。

実は「口呼吸」というのは”交感神経”を活性化させる呼吸法になります。

 

「鼻は呼吸のためにあり、口は食事のためにある」

 

口で呼吸すると

確かにたくさんの空気を取り込むことができますが、

そのように多く空気を取り込もうとすること自体が

「緊急事態なのか?」と脳が反応してしまいます。

緊急事態であれば

交感神経を優位にさせ、素早く行動ができるように

心拍を上げ、血管を収縮させて血圧をあげる反応になっていくわけです。

 

できるだけ鼻で呼吸するように心がけましょう。

難しければ、寝るときに口をテープで塞ぐのもおススメの方法です。

(肌に優しいテープを張るようにしてください。

ポイント②「吸う」倍の量「吐く」

呼吸をするとき、多くの人が無意識に「吸う」を強くしやすい傾向があります。

これでは、首肩周りに位置する「吸息筋」はカチカチになってしまいやすいです。

結果、呼吸もどんどん浅く、自律神経は乱れるばかり。。

自律神経を整えるための

具体的な呼吸法としては、

「吸う」意識よりも「吐く」意識を強くもち、

しっかり吐き切る(目安8秒) ⇒ 自然に吸う(目安4秒)

という呼吸の意識が必要になります。

この呼吸法によって

自身のセルフケアでも自律神経の調整が可能になります。

寝る前や、休憩時間のリフレッシュに取り入れていただくと効果的です。

是非やってみてください。

ダウンロード.png

​整体×ヨガのプライベート隠れ家サロン

​Refresh Labo R.I.T.

​整体×ヨガ MENU

​自律神経調整×リラックスヨガ

IMG_1374.jpg

​整体により

自律神経を整える頭仙系を狙った施術や

胸郭・横隔膜の調整によって

自律神経のバランスが

整いやすい状態にしていきます。

その後リラックスヨガによって

身体の緊張とともに心も穏やかにリラックス

していただけるメニューです。

◆リラックスしたい方

◆眠りが浅い方

◆集中力を高めたい方

​◆いつも忙しい方

​におススメのメニューです。

1200px-LINE_logo.svg_-300x300.png

​LINEでお問い合わせ

​90分​(整体45分 リラックスヨガ45分)

12,000円(税別)

​10,000円(税別)

​OPEN記念価格

​お問い合わせ

​大阪府大阪市西区南堀江2-1-10

​部屋番号はお問い合わせください。

1200px-LINE_logo.svg_-300x300.png

​LINEでお問い合わせ

ダウンロード.png

​ネット予約

 

◆営業時間

月  9:00~15:00

火  9:00~22:00

水  9:00~22:00

木  9:00~22:00

金  9:00~22:00

土  9:00~22:00

日  9:00~22:00

ダウンロード.jpg

​電話でお問い合わせ

​070-84836353