検索
  • 陵亮 伊藤

【腰椎 L1~L5】骨勉

【腰椎 L1~L5】骨勉




こんにちは(^^♪整体×ヨガのプライベートサロン【Refresh Labo R.I.T.】整体師の伊藤です(^^) 今回は【腰椎】の記事です! 腰椎は、いわゆる”腰の骨”ですが 「腰椎分離症」や「腰椎すべり症」「椎間板ヘルニア」など、 痛みを伴う症例が起きやすい部分でもありますね。。 それもそのはず! 直立二足歩行をする人間は、他の動物と違って 特殊な”腰椎の前弯”を持っています。 そんな腰椎について色々と書いていきます! 何か参考にしていただけると嬉しいです(^^♪

腰椎 L1~L5のはなし

胸椎の下に5つある腰椎は、解剖学などでは「L」と省略されます。 これは、Lumbar spineの略です。 腰椎は、頸椎・胸椎も含めた椎骨の中で最も強大であり、 椎体の幅は下位にいくほど大きくなります。 また、椎体の高さはL3~L4で最大とされており 形は5つでほぼ同じものの、L5だけ少し特徴を持っています。 また、腰椎の特徴として 「横突起」が他の椎骨と比べて前側に位置しており、「関節突起」の前面にあります。 「横突起」と呼ばれていますが、厳密にいうとこの部分は肋骨の退化した名残だとされ 本来の横突起にあたる部位は「乳頭突起」とされています。 ややこしいですね!



腰椎 L5の特徴

5つある腰椎のうち、大きな特徴を持つのがL5です。 L5は、椎体の前方部分が他の腰椎に比べて”深い”つくりで”台形”のような形をしています。 この形が、腰椎の前弯をつくるうえで大切な要素となりそうです。 また、棘突起が小さく下関節突起の間隔が広いのも特徴です。 L5は「腰椎すべり症」「腰椎分離症」が最も起こりやすい部位です。 ※人によっては”L4までしかない人””L6まである人”もいます。



まとめ

【腰椎】いかがでしたか?(^^♪ 似たような骨の中にも細かな違いがあり、全身を形作っているんですね! 知れば知るほど深い! 最後まで御覧いただきありがとうございました(^^♪ 何か参考にしていただけると嬉しいです(*^^*)




​お問い合わせ

​大阪府大阪市西区南堀江2-1-10

​部屋番号はお問い合わせください。

 

◆営業時間

月  9:00~15:00

火  9:00~22:00

水  9:00~22:00

木  9:00~22:00

金  9:00~22:00

土  9:00~22:00

日  9:00~22:00

IMG_4230.jpg
1200px-LINE_logo.svg_-300x300.png

​LINEでお問い合わせ

ダウンロード.png

​ネット予約

ダウンロード.jpg

​電話でお問い合わせ

​070-84836353