top of page
  • 執筆者の写真陵亮 伊藤

【田所式瘢痕削り】セミナー受講してきました

更新日:2023年9月12日



先日、テレビでも話題の

【田所式瘢痕削り】の技術セミナーを受講してきました!


瘢痕とは、骨の際・関節部分などに溜まる老廃物やコリのことです。

瘢痕が溜まりすぎると関節の可動域が狭くなったり

血流・リンパの流れが阻害されてしまい

「肩が上がらない」「腰が痛い」「むくみがひどい」

といった症状を引き起こしやすくなります。。


瘢痕削りは田所先生が研究してきた独自の技術で、

瘢痕部分を狙って削るようにして老廃物を溶かし、流していく技術です。

(詳しくは田所先生のYouTubeをご覧ください。「田所先生の瘢痕お削り学校」)



技術を学んだ感想としては、

かなりピンポイントで固まってる部分を狙うので難しさもありますが、

しっかりポイントを押さえられると可動域や動き方の変化を劇的に感じることができました!


ただ、ちょっと痛いです^^;

力加減は調節しますが、あまり触られることの無いような関節・骨の際へのアプローチですので

びっくりしたり、急に血流が良くなって気分が悪くなるケースもあるそう^^;



でも、長年固まって動かない、痛みのある肩や腰などを動かしていくにはオススメの技術です。


当サロンでもオーナー伊藤が施術可能です!


テレビやYouTubeをみて瘢痕削りが気になってた方、

色んな揉みほぐしや整体、整骨院で良くならなかった方

是非「瘢痕削り」も試してみませんか?^_^


お気軽にお問い合わせください^ ^


最新記事

すべて表示

腸腰筋の解剖学 起始停止 働き

こんにちは(^^♪整体×ヨガのプライベートサロンRefresh Labo R.I.T.整体師の伊藤です(^^) 今回は腸腰筋について書いていきます。 腸腰筋といえば、焼肉でいうとこの【ヒレ肉】(大腰筋)です!(焼肉たべたい) 腰痛は勿論 姿勢改善や運動パフォーマンスを考える上でも とても重要な【ヒレ肉】…もとい【腸腰筋】! 今一度見直してみると新たな発見もあります! 是非最後までごらんいただき参

bottom of page